モデル

“柔肌美ボディー”再降臨!トラウデン直美 ふんわりバストの美谷間を披露

[ 2021年4月26日 16:50 ]

「FRIDAY5/7・14合併号」に登場するトラウデン直美(撮影:ND CHOW)
Photo By 提供写真

 モデルのトラウデン直美(22)が、23日発売「FRIDAY5/7・14合併号」(講談社)の表紙に登場。マシュマロボディーを大胆披露した。

 今年2月に同誌で披露した初グラビアの大反響を受け、「綴じ込みミニブック付き13 p 」の大特集に登場したトラウデン。体の柔らかさを生かした、180度開脚や、ベッド上で無防備にゴロゴロとくつろぐすの表情など、一味違う彼女の魅力が存分に表現されている。さらに、キャミソール姿でくつろぐカットでは、ふんわりバストの美しい谷間をのぞかせ、ヘルシーな色気も見せつけている。
 
 そして、今号から初の週刊誌エッセイ「雨の後には陽が続く」をスタート(隔週)。飾らない言葉で本音を語りながら、「どこかの誰かの酸素のようなものになれたら」と 、言葉を紡いでいく。初回の今号では自身のルーツについて、率直な思いをつづっている。
 
 異色の「モデル×週刊誌」エッセイに挑戦するトラウデンは「『CanCam 』モデルである私が、 180 度違う(?)『 FRIDAY 』に縁あって発信する場をいただけたこと、そんな振れ幅の大きさに、今とてもワクワクしています。親しい友人に語るような、そんな肩肘張らない連載になればと思っています。タイトルは少し長めですが(笑)、あめあと”とか、身近な感じで覚えていただけたら嬉しいです」とコメントを寄せている。

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る