アイドル

サブカルブランドLit Japanが初のPhoto会開催

[ 2022年6月13日 17:00 ]

全体集合
Photo By 提供写真

 日本のサブカルチャー、ポップカルチャーを応援するブランド「Lit Japan(リットジャパン)」(主催・スポーツニッポン新聞社ほか)が5月28日、埼玉県越谷市のしらこばと水上公園で、初のPhoto会を開催した。アイドルグループやグラビアアイドルら35人が出演。広い屋外プールで、フレッシュで健康的な姿を披露した。

 5月22日にデビューしたばかりの名古屋の新アイドルグループ「CHEReB(シェールビー)」リーダー杉浦沙映は「人生2回目のPhoto会でしたが、撮影者の皆さん一人ひとりに世界観があって、よりよく私を見せようとしてくださって、すごく濃い時間でした」。
 アイドルグループ「CANDY GO!GO!」のなぎさりんは、自慢の締まったおなかを維持するために「暴飲暴食を制限して仕上げてきました。メンバーみんなもこの日に向けて、筋トレをしてきました」と言い、さっそうとビキニ姿になった。

 競泳水着で現れたグラビアアイドル仲村まひろは、9回も日本一に輝いた経験のある特技のバトントワリングを披露。「最近はカンフーも始めているんです。まひろんの通称“彫刻ボディー”を撮って、ぜひSNSにたくさん載せてください」とアピールした。

 元モーニング娘。の市井紗耶香プロデュースで昨年デビューしたアイドルグループ「PATI PATI CANDY...☆」のSh!roは「グループとしてPhoto会も水着グラビアも初めて。天気も良くってきれいに撮ってもらえてうれしかったです」、さえちゃも「身長は低いですが、足の長さに自信があるので美脚を撮っていただけました」と振り返った。

 Gカップのバストがチャームポイントのアイドルグループ「え~とす」の18歳のあげはさんは「初のPhoto会で、太陽もまぶしかったので、半目にならないように気を付けました」と照れていた。

続きを表示

この記事のフォト

「眼福!巨乳&美乳」特集記事

「アイドル」特集記事

バックナンバー

もっと見る